元サラリーマンの店長がやってるお店のブログ

広島人妻デリヘル『人妻同窓会』の店長ブログ
2018/06≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2018/08

野望

面白い記事が出てました。
ファッションサイト「ZOZO TOWN」等を運営している前澤社長が、ツイッターでプロ野球球団を持ちたいという願望をつぶやき、シーズンオフにも球界へ提案するプランをつくるそうです。

今現在も千葉ロッテの本拠地にネーミングライツを取得して「ZOZOマリンスタジアム」となっており、もし買収となれば千葉ロッテが有力だと思います。

もともと千葉ロッテには身売り話の噂も多くありますので現実味もある様には思うのですが、そう簡単な事ではないですが面白いですね。

最近はソフトバンクや楽天やDeNA等のIT系会社が球団運営して、ファン目線の視点に立った取り組み強化で観客動員数も伸びており以前よりは新規参入がしやすくなってるのも追い風になりそうです。

日本はプロ野球球団をもっと増やすべきですよね。
沖縄や四国・北陸・東海など4球団ほど増やせばもっと盛り上がると思うのですが。

いずれにしても今回の件がどの様に進展していくのかとても興味があります。

男気

元カープの黒田博樹さんが

広島県に西日本豪雨災害の義援金として
1000万円を寄付。

4年前の安佐南区の災害の時も現地に駆けつけてくれた事は
広島市民は忘れてないです。

広島に恩返ししてくれてます。

漢だね~

私がお店を始めた理由⑧

私がお店を始めた理由⑧

~女性の募集~


お店にとって一番大事なのは女性です。
 
女性がいなければ、お店が成り立ちませんから。


お店を始めるにあたり一番大変だったのが女性の求人でした。
いまも一番労力とお金がかかります(笑)


女性の募集は主に以下の方法で行いました。

①お店開業の際にお話させてもらったオーナー様からの紹介。
その来てくれた女性からの紹介。

②コミニュケーションアプリで女性と連絡。

③求人媒体に広告を出す。

主にこの3点を行ったのですが女性が中々集まらなったです(笑)

当たり前の事ですが女性からしたら、新しいお店に入ってお客様がお店に来てくれるかも分からないお店には入らないですよね。

すぐに求人で挫折しかけましたが

他のお店のオーナー様から女性を期間限定で借りたりその女性の紹介で他のお店から来てくれたりと
何とか3名ぐらいの確保が出来ました。
それから、求人をかけてた媒体からも何人かの女性が面接に来てくれたのですが、ほとんどが他のお店で
あまり仕事が入ってない少しレベル的に厳しい女性が多かったです。

オープン当初はそもそも登録している女性が少ないので面接に来てくれる全ての女性を受け入れていました。
全ての女性が貴重な戦力でしたから…

それでも段々と人数的に女性も揃ってきました。

そうしてくると女性の中に遅刻や早退をしてくる子が出始めのでサラリーマンの感覚でその女性に注意をしたところ、
その子が逆ギレしてすぐにお店を辞めると言い出したので慌てて、こちらが謝って何とかお店に留まってもらったり、
仕事が1日入らないとすぐに辞めますと言い出したりと本当にストレスの連続でした(笑)


それから時が経ち
現在はと言うと


何とかお客様の所にお伺いしても恥かしくない女性を揃えることができてると思ってます。



お店にとって、一番利益をもたらしてくれる女性とは


美人でスタイルの良い女性?

実は必ずしもそうではないのです。


お客様に対してちゃんと目を見て会話ができるか?
お客様にちゃんとした気遣いができるか?

容姿よりも態度や振る舞いが一番大切な部分です。

もちろん美人でスタイル抜群で性格も良いとなればどのお店でも一番の人気嬢になれますが。

でも中々そんなスーパーな女の子ばかりは集めれないです。

一番良くない女性は何に対してもルーズな女性です。
私のお店ではルーズな女性は絶対に採用しません。

出勤時間が守れない、予約の時間にも遅れる。

お店の信用がなくなります。
一番はお客様にご迷惑をお掛けする事になりますから。


開店間もないころは女性が少ないので、ほぼどんな女性も採用してましたが、今は多少なり面接で厳選してます。

私のお店の面接は多少時間が長めだと思います。

会って挨拶をした時の反応やら話し方であったり面接時の態度なりを質問に答えながら確認してます。


最初に出会った時の挨拶や会話ががお客様の所にお伺いした時にも出る対応だからです。