元サラリーマンの店長がやってるお店のブログ

広島人妻デリヘル『人妻同窓会』の店長ブログ
2017/11≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2018/01

年末年始の営業につきまして。

2017年も残りわずかとなりました。
今年は値段の改定もあり、皆様には
大変ご迷惑をおかけいたしました。

その中で無事に新年を迎えられるのも
お客様のおかげでございます。
来年も何かとご迷惑をおかけする事が
あるかもしれませんが、変わらぬ
お引き立てのほど宜しくお願い申し上げます。

来年も誠心誠意、努力をしていく所存
ですので、より一層のご支援を賜ります様
スタッフ一同、心よりお願い申し上げます。

年末年始の営業は下記の通りとさせて頂きます。

12月29日(金)…通常営業
12月30日(土)…通常営業
12月31日(日)…休業
2018年
1月1日(月)…休業
1月2日(火)…休業
1月3日(水)…通常営業
1月4日(木)…通常営業

ありえなくない?

なんか最近ありえないニュースを見ました。

ある機関が
「iPhoneの性能が早ければ1年経過すると性能が落ち始める」という結果公表を出した事にAppleが正式に認めたとの事。

Appleの言い分は
「最高のユーザー体験を提供するため」だそうです。

要するに早いサイクルで定期的にiPhoneの買い替えを
意図的に進めてるという事なんでしょうね。

確かに私も、バージョンアップをしたのに使いづらくなったり古くなると起動が遅いなど、いろいろ不満はありました。
何よりバッテリーの交換がとても手間で交換するにも
結構な金額がかかる体験をしそうになった事を思い出
しました。

その時も手間と費用が必要だったので新しい機種に
変更しました。

全てAppleの戦略なのですね。

今回の事で私の中の疑問点もやっぱりそうかと思いました。

それでも私の見解は…

iPhoneを他のメーカーに変える選択はない。
これからもiPhoneを使い続ける。



それがAppleブランドの強さなんですね。

iPhoneを毎年買い換える人も多いし、私もiPhoneに
してからは以前よりは交換サイクルが明らかに早く
なりました。

少し趣旨は違いますが私のお店もお客様に少しでも信頼されるお店にしていきたいです。

私がお店を始めた理由⑤

私がお店を始めた理由⑤

~新しい彼女を求めて~


やっと贔屓のお店とお気に入りの女性に
出会えたと思ったのですが「S美」ちゃんの
退店により私のデリヘル通いに狂いが
生じました(笑)

と言うのも「S美」ちゃんの在籍していた
お店はスタッフの電話応対も非常に良く、
お店のHPも毎日更新されていて信頼できる
お店だったのですが、他のお店より料金が
高いのが難点でした。

このお店を利用すれば他の女性でもハズレは
無いなと思ったのですが、いかんせん薄給の
私には、お気に入りの女性がいなくなったのと
風俗店に気をくれすることなく電話出来る様に
なったのと、デリヘルのシステムにも慣れたので
生意気にも、新たに違うお店を開拓したくなり
早速お店選びを始めました。

そこで真っ先に目に飛び込んだのは
「激安店」と言われる料金の安い
お店でした。

以前に利用していたお店より半額の金額が
サイトには表示されていたので、半信半疑で
そのお店を利用してみる事にしました。


結果は失敗でした。

今は同業なので詳しい内容は伝えないですが、
いわゆる、「安かろう悪かろう」といったお店
でした。

他のお店も利用してみたのですが
自分的に満足感を味わう事はできなかったです。



指名した女性とは明らかに別の女性が来た。

予約の時間になっても女性が来ない。

支払いがいくらになるかわかりにくい。


大まかに言うとこんな感じでした。


それからも色んなお店を利用してみましたが、

普通に良いお店(風俗業界以外ならば当たり前のレベル)

酷いお店(詐欺に近い犯罪レベル)

お店の営業方法や接客レベルの格差が激しすぎると
感じました。

もし広島で初めてデリヘルをご利用頂くお客様が
酷いお店を頼んだら…


私は初めて利用したのが良いお店だったので、酷いお店
を利用しても他にも良いお店がある事は理解できますが
初めて利用したお店が酷いお店だったら、広島では
デリヘルを二度と利用しないと思います。

そんな理不尽な思いをしている人
そんな理不尽な思いをしてほしくないという気持ちが
凄く湧いてきました。



ふと

お店を出したらどうかな?
私が…

突然の直感でした…



次回につづく


写真撮影OK

飲食店で出された料理やデザートを撮影する事は
今では当たり前の様になってます。
特に女性だと注文した料理を撮影する人が
約70%ぐらいの割合になるそうです。

以前だと料理の撮影をするにも店側にひと言
聞いてから撮影してたりしてましたが、
今は撮影は当たり前の行為ですよね。

一部で高級なお店などは撮影禁止の所もありますが
むしろ今はお店がインスタ映えする商品を意図的に
提供してSNSに発信を促すほどになってます。

と飲食店では撮影OKの流れは加速してましたが、
スーパーやホームセンターなどは
「店内撮影禁止」の所が多いですよね。

その中で今回100円ショップ「ダイソー」の
一部店舗で「写真OK」と設置されて話題になってる
そうです。

スーパーやホームセンターは安売り合戦や他社との
価格競争もあるので撮影禁止にしてるのだと思いますが
今の時代はむしろ逆効果だと思います。

例えばお客様が「この商品めちゃくちゃ安い」と
SNSに投稿してくれた方が、むしろお店の
宣伝にもなると思います。

今回のダイソーは価格が100円で固定されてるので
他社との価格調査や競争もないので、それを思うと
今回の処置はむしろ遅すぎたぐらいです。

お客さがSNS上でこんなに良くて便利な商品が
100円と投稿してくれた方が凄い話題にもなるし
ダイソーは外国のお客様も多いので
SNSに投稿してもう事で知名度のアップにもつながり
最高の宣伝になると思います。

今後は「撮影OK」の業種は益々増えてきますよ。

ですが、当店のお店では女の子の許可なく
撮影は禁止です(笑)