元サラリーマンの店長がやってるお店のブログ

広島人妻デリヘル『人妻同窓会』の店長ブログ
2018/02≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2018/04

懸賞マニア

私、実はカープが大好きオジサンなんです。
できるものならズムスタで生観戦したいものです。

ですが去年辺りからチケットの入手が困難で
行きたい時にズムスタに行ける状況では
なくなってます。

今年も早々に発売と同時にチケット完売状態
みたいですね。

仕事上、並んでまでチケット購入するパワーは
ありません。

でもズムスタに行きたい!

そこで

私のチケット入手作戦は


カープチケット懸賞にひたすら応募する!

この作戦です。

「とにかく沢山応募する事」
カープチケットの懸賞告知を発見すると
必ず応募してます。

そして

何と今年も開幕3戦目のペアチケット
当たりました!

今年で3年連続で懸賞でカープチケットを
GETできました。

結構な確率でチケット当選できてます。

という事でズムスタ観戦行ってきます。





困ってる人がいたら

先日、仕事前の午前中のこと。

歩いてコンビニへ買い物に行く途中に
数メートル先の角から年配の女性が自転車で
曲がって来た所に、前から来てた自転車に乗った
若い男性とぶつかりそうになり互いが避けた拍子に
年配の女性だけが自転車ごと倒れてしまいました。

すると若い男性は何事もなかった風に先に進んで
行きました。

私は「アッ」と思い一瞬立ち止まってしまいました。
でも、そのあとにゆっくり駆け寄ろうとした時

小走りに走って来た若い女性が倒れた年配女性を
抱きかかえて起こしてあげました。

若い女性は私よりもその年配女性から離れた距離に
いたにも関わらずです。

その光景を見て私は「大丈夫ですか?」と声は
掛けたが何か恥かしくなりました。

あれから数日たつのですが
あの若い女性の様に恥かしがらずに
すぐに駆け寄って手を差し伸べる事ができたら、
優しい声かけができてたら、今になってもの凄く
後悔の念に駆られてます。

今更ながら、あの若い女性の様に困っている人に
さりげなく、自然にすっと手を差し伸べられる人間に
なりたいと思いました。